スカイマークエアーラインズ > スカイマーク 座席サービス > スカイマーク、シグナスクラスの特徴とは?

スカイマーク 座席サービス

スカイマーク、シグナスクラスの特徴とは?

スカイマークの座席は、シグナスクラスの場合はシートピッチは43インチで、他社国内線のスーパーシートは38から42インチということから比較すると、シグナスクラスはとても快適な空間となっているのがわかります。

シグナスクラスは、スカイマークの座席としてはフットレスト、フットステップを兼ね備えているという、国内線でスカイマークのシグナスクラスのみ、この特徴を備えており、これは足元の快適性が抜群になっています。

シグナスクラスのない、スカイマークの座席もありますから予約の時には確認が必要ですから、予約するときにちゃんと確認しておくと良いでしょう。これは予約センターなどで確認すると良いでしょう。

座席指定は事前に希望をスカイマークは承ってもくれますので、座席の予約が行えますし、
スカイマークではこのようにシグナスクラスの座席指定なども行えるということがわかります。これも予約センターなどでも確認できます。

スカイマークのこの座席指定を行うことで、空の旅は快適に過ごせますから、指定が行える場合は、指定を行い、ゆったりとくつろぎならが旅をするのがとても良い思い出にもなりますね。

スカイマークで空の旅を楽しみましょう!!

<<旅行会社のスカイマークと羽田を利用したディズニーリゾートプラン | スカイマークエアーラインズトップへ | スカイマークスタジアムの設備について>>


RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。